スタッフブログ

STAFF BLOG

  • Home
  • アルプスピアホーム[カスタマーサービス]スタッフブログ

お家のお掃除

2021.12.23 / アルプスピアホーム[カスタマーサービス]スタッフブログ

2021年も終わりに近づいてますね。

そして12月は大掃除の時期でもあります。

今回は大掃除時に見落としがちな部分のお掃除を紹介します。

弊社の家には24時間換気システムが設置してあります。

その換気システムのお掃除部分が本体以外にもあります。

それは天井に着いている丸い排気口です。

玄関ホール・トイレ・キッチン・2階ホール・ウォークインクロゼット

などに付いてます。

室内の空気を外に排出するので、フィルターには微量なほこりなどが堆積します。

トイレはペーパーを切った時に舞った微細な紙屑が付きます。

お掃除方法は簡単です。

①フィルターを引いて取り外します。

②付いたごみを掃除機で吸います。キッチンは空気中の油成分も付着しますので

 水洗いしてキレイにしましょう。

③フィルターを戻すときは押して戻してください。回しながら戻すと奥の排気口が

 閉まってしまい空気を吸わなくなりますので注意してください。

有効的な換気をするには大切な部分になりますので

大掃除の時にチャレンジしてみて下さいね。

( カスタマーサービス 中村 直樹 )

お家のお掃除 番外編

2021.11.23 / アルプスピアホーム[カスタマーサービス]スタッフブログ

今年の冬は平年より寒くなるという予測も出ていますね。

冬支度は皆さん終わりましたか?

本格的な冬に入る前にお家も冬支度です。

冬支度①

外部の給湯器に設置してある凍結防止帯のコンセントが、キチンとコンセントに納まっているか

通電ランプが点灯しているかを確認しましょう。

冬支度②

外部水栓の水抜きがされているか。冬は蛇口で水を出すのではなく、不凍栓柱側の水栓で水を止めましょう。

通常の蛇口は全開で。

冬支度③

水道メーターボックス内に凍結防止用のシートなどが入っていますが、劣化してないか確認しましょう。

仮に劣化していた場合は、気泡入りの緩衝材や廃棄するような毛布を入れておくことで凍結を防げます。

冬支度④

浴槽の中にはお湯張り口より上まで残り湯や水を貯めておきましょう。

凍結防止のために給湯機の自己保護装置が作動し、追い炊き配管の凍結を防いでくれます。

毎年の恒例行事として、ご家族皆様で確認して頂きくと抜け漏れなく快適な生活できるはずです。

大切なお家を守るため、信州の冬を乗り切るために必要な冬支度をお願い致します。

( カスタマーサービス 中村 直樹 )

お家のお掃除⑤

2021.10.23 / アルプスピアホーム[カスタマーサービス]スタッフブログ

冬が刻一刻と訪れようとしてます。

毎年寒さが身に染みるようになった、カスタマーサービス 中村です。

 

さて、今回は玄関タイルのお掃除です。

我が家はホワイトのタイルを使っているのですが、土や泥汚れ・昆虫・鳥の糞など

様々な汚れが目立ちます。

 

そこで重宝しているお掃除グッズが

①ナイロンたわし

②洗濯用洗剤

です。

 

洗濯用洗剤は泥汚れを分解してくれますので、タイルに付いた土や泥を落としてくれます。

ゴシゴシ・・・力技ですが・・・そこは体力勝負です。

洗った後は洗剤や汚れを水で流せば完了です。

あくまで自己流の掃除方法ですので、科学的根拠はありません。

チャレンジしてみる価値はあるはずです。

 

( カスタマーサービス 中村 直樹 )

プロフィール

カスタマーサービス

「信州の明日をつなぐ」
APH Groupのスタッフブログです。

カテゴリー