スタッフブログ

STAFF BLOG

  • Home
  • アルプスピアホーム[本部]スタッフブログ

年中パイナップル

2022.09.18 / アルプスピアホーム[本部]スタッフブログ

お家づくりアドバイザーの唐沢です。

いつもスタッフブログに関心をお寄せくださりありがとうございます。

特技というほどの特技ではないのですが、パイナップルが切れます。

大好きなので、これまでの人生で50個以上はパイナップルをカットしてきました。

(100個とか言うと嘘になる気がしますが、50個なら絶対超えてますので)

生が一番おいしいのですが、一度にはとても食べきれないので、一口大にカットし残りを冷凍しています。

これは、小さなミニグローパインですが、縦に8等分したのがこちら。

ここからオレンジの時のように皮にそって包丁を入れて皮と身を切り離します。

そのあと皮の上でそのまま一口大にカットするだけです。

以前から会社がパイナップルをいただくと切りたくて仕方ない私は

先を越されないうちに・・・とこっそり給湯室でカットしています。

(以前は切ろうとしているところを見つかってしまい笑

「パイナップルをさばけるんですか!」と驚かれました笑)

今や年中好きな時に食べられるパイナップル、とても贅沢なことですね。

私がパイナップルを口にするまでにパイナップルにかかわる全ての方に心から感謝します。

年中・・・そうです、年中快適なお家といえばアルプスピアホームです!

高い断熱性能をご体感いただくには、実際の建物をご覧になるのが一番です。

アルプスピアホームは、全館空調が標準装備になりさらに快適さがグレードアップしています。

現在、全館空調を実際にご体感いただけるのは長野市松岡の街かど展示場です。

ぜひ、お気軽にご予約の上、ご見学くださいませ。お待ちしております。

■長野市松岡 街かど展示場

街かど展示場 -フリープラン-(長野市)|モデルハウス|アルプスピアホーム|松本・長野・諏訪・上田の新築注文住宅・工務店 (a-p-h.co.jp)

( 本部 唐沢 敦子 )

一年がかりのプロジェクト

2022.08.29 / アルプスピアホーム[本部]スタッフブログ

経営企画部、お家づくりアドバイザーの唐沢です。

いつもスタッフブログに関心をお寄せくださりありがとうございます。

次男と一緒に昨年仕込んだ味噌が完成しました。

初めての手作り味噌です。

毎朝手作り味噌で作るお味噌汁はびっくりするほど美味しくて、

もう市販の味噌には戻れない・・・

手作り味噌のきっかけは、次男が一昨年、小学校で松本市の石井味噌さんに社会科見学&味噌づくり体験に行ったことです。

味噌の仕込み体験をして、自分で仕込んだ味噌をお土産にもらってきました。

それが一年の熟成を経て昨年完成したのですが、量が少なかったため完成から2か月もしないうちに無くなりかけました。

すると、無くなってしまう前に、これを使って家でも味噌を作ってみたい!!とわが子が言うのです。

そこで大きなたらいや、仕込み用の樽を調達し、いざ、一緒に味噌づくりをやってみました!

【昨年】の仕込み中の様子がこちら👇

まずは大豆を煮て、麹(こうじ)と塩を混ぜながら手で大豆をつぶしていきます。そして、樽に空気が入らないようにぴったりと詰め込んだら、味噌の元といいますか、タネとして子供が一昨年仕込んだ味噌を表面に塗りました。

また空気が入らないようにぴったりと封をし、重石を載せて蓋をとじました。出来上がりは1年後・・・

最初の半年は、まだかなまだかな♪なんて楽しみにしていたのですが、その後は意外と存在を忘れてしまい笑、1年後のはずが1年1か月後に、開封の儀を行いました笑

【ここから今年の話】

重石の周りには、濃い茶色の液体が上がってきていて、

調べたらこれがたまり醤油というものでした!

味噌を作ったつもりが、たまり醤油まで作れてとても得した気分です。

たまり醤油はうまみが強く、お刺身醤油に向いているとのことでしたので、

早速次男の好きなサーモンのお刺身を食べてみると・・・

気が遠くなるほど美味しくて、本当にびっくりしました。

・・・もう市販のお醤油に戻れない・・・

気合と覚悟が必要なので、気軽におすすめできないですが、とても美味しい成果が待っていますので、ご興味ある方はぜひやってみてください。

次男と夏休みの良い思い出ができました。

実は発酵のタイミングを考えると、もう来年の味噌を仕込み終わっていないといけなくて密かに焦っている母です。

( 本部 唐沢 敦子 )

私の元気の源

2022.07.25 / アルプスピアホーム[本部]スタッフブログ

お家づくりアドバイザーの唐沢です。

いつもスタッフブログをご覧くださりありがとうございます。

今日は私があまり人に話してこなかったお話です。

最近楽しいなと思っていることは、英語でSNSのやりとりをすることです。

日本人同士でも英語でやりとりすると、なぜかポジティブワードしか出てこなくなり、元気いっぱいになります。笑

日本語は、情緒豊かで繊細な感情を表現でき、それが奥ゆかしくて誇りにも思いますが、

誰かを褒めたり勇気づけたりする言葉のバリエーションとしてはとっても少ないなと感じます。

私の性格には英語表現の方がしっくりきます。

それに英語では(私の英語力では)細かいニュアンスが表現できないので、細かいことはどうでもいいか!とおおらかになれます。

(誤解しないでください、英語は話せません!Google先生の力で読み書きしているだけです・・・)

子ども時代から、勇気づけられ褒められて育つと自信にあふれた大人になれるのかも。

私の父は昔アメリカに住んでいたので、私は Little my princess と呼ばれて育ち、寝る時には両親の両頬におやすみのkissをしていました。

父は基本的に私のことをよく褒めてくれ、なんでもオーバーリアクションです。(実話です💦)

だから私はこんな仕上がりなのかもしれません・・・

昨日、会社でおすそわけのお菓子をいただいた際にも、

とっても嬉しくって見た瞬間に「わぉ~!」と思わず声が出てしまったのですが、

アメリカンな反応だねと周りの皆が笑っていました。/

久しぶりに休日4時に起きて朝のウォーキング中に写真でお花摘みをしました。

毎日暑いですが、私は英語のポジティブシンキングとお花の鑑賞で元気をチャージしています。

皆様の元気の源はなんでしょうか。

暑さの厳しい今こそ、各社のお家の見学にぴったりだとご存知でしたか?

アルプスピアホームのお家は、断熱性が高いおかげで、

冬暖かく過ごせるのはもちろん、真夏でも涼しく快適に過ごせるんです。

昨日も私から皆様にイベントのお知らせメールを差し上げたばかりですが

今週末7/30.31の土日には、

人気の平屋が松川村でご覧いただける他、

諏訪市湖南でも実際のお客様のこだわりの自由設計のお家がご覧いただけます!

■7/30.31 松川村 完成現場見学会

■ 7/30.31  諏訪市湖南 完成現場見学会

夏の間ご覧いただけるお家は他にも・・・

■~7/31まで! 小諸市柏木 オープンハウス

        松本市笹部 街かど展示場リレア

■8/6.7 長野市松岡 街かど展示場 完成現場見学会

■8/8~9/4 千曲市千本柳 オープンハウス

■~9/11 松本市梓川 オープンハウス

皆様のご来場をいつも元気で明るいスタッフが笑顔でお待ちしております!

ご予約の上ぜひご家族皆様でおでかけください。

( 本部 唐沢 敦子 )

プロフィール

本部

「信州の明日をつなぐ」
APH Groupのスタッフブログです。

カテゴリー