スタッフブログ

STAFF BLOG

  • Home
  • アルプスピアホーム[本部]スタッフブログ

Let‘s stretch

2022.01.18 / アルプスピアホーム[本部]スタッフブログ

皆様、こんにちは!経営企画部の杉浦です。

今年も懲りずにダイエットに励みます…。

本年もよろしくお願いいたします!

減量するために主に運動を頑張っているのですが

年明けから全く減りません…停滞期です。

一人では解決できず、リンパマッサージ店で働いている友人に相談したところ

「運動を一旦やめてストレッチをしなさい。」と教えてもらいました。

子供の頃からものす~ごくっ体が硬く、今まで開脚や立位体前屈に何度も泣かされてきました。

ダイエットの壁である停滞期を突破するために

今年の目標は〝開脚や立位体前屈が出来るしなやかな体になる〟です!!!

やるからにはストレッチについて調べておきましょう。

ストレッチで得られる効果

ストレッチの効果1.姿勢が改善される

筋肉が凝り固まることで引き起こされている、姿勢不良の改善が期待できます。

ストレッチの効果2.トレーニング効果を高める

ストレッチで体をほぐし、可動域を広めてから筋トレなどのトレーニングを行うと効果的です。

ストレッチの効果3.疲れが取れやすくなる

ストレッチを行うと血行が促進され、全身に血が巡るようになります。

疲労回復に必要な酸素や栄養素も全身に行き渡るようため、疲労回復効果が期待できます。

ストレッチの効果4.冷えやむくみの解消

ストレッチには血行促進の効果があります。「むくみ」とは余分な水分や老廃物が体内に溜まったで、

血液がきちんと循環すれば解消できるものです。

ストレッチの効果5.筋肉が成長しやすくなる

特に筋肉が硬い、冷え性だと感じている方は血行が悪いと考えられるため、ストレッチで血流を良くすることで

筋トレの効果を十分に引き出せると考えられます。

いい事ばかりじゃないですか!今の私にはもってこいです!!

他にもストレッチに合わせて深呼吸をすることで有酸素運動と同じ効果が得られるとか(; ・`д・´)

げっ減量にもつながるとは…

運動嫌いな方も5分間ストレッチから始めるのはいかがでしょうか。

( 本部 杉浦 利江子 )

来年は寅年

2021.12.28 / アルプスピアホーム[本部]スタッフブログ

皆さん、こんにちは!

経営企画部の杉浦です。

今年も後わずか…

皆様にとって今年の1年はいかがでしたでしょうか?

来年は寅年です。

中国伝来の十二支は、もともと植物が循環する様子を表しており、その年の特徴につながるといわれています。

寅は十二支の3番目で、子年に新しい命が種の中で芽生えはじめ、丑年には種の中で育つがまだ伸びることができない。

寅年は春が来て根や茎が生じて成長する時期、草木が伸び始める状態だとされています。

今までの寅年と言えば、

・世界最長の吊り橋「明石海峡大橋」が開通
・人類初の有人衛星が達成された
・黒人初の大統領にバラク・オバマ氏が就任した などなど

寅年には「初」や「新」というイメージがつくような出来事が多いです。

2022年も「何か新しいことが始まる年」になるかもしれません。

来年はコロナも終息し、皆様にとって良いスタートの年になりますように。

今年も一年ありがとうございました。

( 本部 杉浦 利江子 )

お家と土地のバランス

2021.12.26 / アルプスピアホーム[本部]スタッフブログ

皆様、こんにちは!

企画部の杉浦です。

昨夜のクリスマスは大切な人と過ごせましたでしょうか?

私は昨年チャレンジして大失敗したビーフシチューを作りました。

と言いますか…

昨年失敗して依頼、圧力鍋というなる魔法の鍋を活用し何度か挑戦し、おかげ様で美味しく作れるようになったので

わが家では誕生日、クリスマスなど特別な日には時間と手間をかけて作ることにします!

(独断と偏見…わが家のパワーバランスが見えてきますね。)

ビーフシチューと(知人の)手作りソーセージとスパークリングワイン…

美味しくて幸せで、とても素敵なクリスマスをすごせました!

さて、今回はお家と敷地の大きさの関係をお伝えしたいと思います。

お家づくりをされている方は展示場などを見て『このくらいの大きさのお家が欲しいなぁ』と想像つくかと思いますが、〝自分達の理想の敷地の大きさってどのくらいなんだろう〟となかなかイメージもつきにくい…

そういったお悩みもよく伺うのでお家と配置のバランスを図で表してみました。

    約53坪の土地(1600×1100)           約80坪の土地(1600×1600)

家の大きさ約33坪(700×800)、駐車場2台分(500×500)、バーベキューや家庭菜園を楽しめるゆとりあるスペース(450×700)で同じ物を配置してあります。

いかがですか?53坪でもしっかり庭が取れそうです。

今回は見やすいように真四角の家を配置してあります。家の大きさや形が変われば配置も変わってくるので

ご自身だけで悩まず、プロに相談することをおススメします。

また、完成現場見学会や街かど展示場などでも様々なお家と敷地のバランスをご覧いただけます。

期間限定!オープンハウス!(塩尻市塩尻町)|イベント・見学会情報|アルプスピアホーム|松本・長野・諏訪・上田の新築注文住宅・工務店 (a-p-h.co.jp)

期間限定!オープンハウス!(塩尻市広丘高出)|イベント・見学会情報|アルプスピアホーム|松本・長野・諏訪・上田の新築注文住宅・工務店 (a-p-h.co.jp)

期間限定!オープンハウス!(松本市)|イベント・見学会情報|アルプスピアホーム|松本・長野・諏訪・上田の新築注文住宅・工務店 (a-p-h.co.jp)

完成現場見学会開催!(長野市)|イベント・見学会情報|アルプスピアホーム|松本・長野・諏訪・上田の新築注文住宅・工務店 (a-p-h.co.jp)

街かど展示場オープン!完成現場見学会開催!(諏訪市)|イベント・見学会情報|アルプスピアホーム|松本・長野・諏訪・上田の新築注文住宅・工務店 (a-p-h.co.jp)

皆様のご来場心よりお待ちしております(≧▽≦)

( 本部 杉浦 利江子 )

プロフィール

本部

「信州の明日をつなぐ」
APH Groupのスタッフブログです。

カテゴリー