CONCEPT

コンセプト

お客様目線の住まいを追求した
完全フル装備の注文住宅
価格がわかりやすく、
安心して満足のできる家を建てたい。
信州の気候に適した
自由設計の住まいを建てたい方へ。

アルプスピアホーム誕生の背景

住宅という商品は価格が不明瞭でわかりにくく、
打ち合わせを重ねていく中でオプションの費用がかさんでいくこと、
お客様視点での資金計画を行わず、会社都合で契約を迫ってしまうこと。
そんなことが当たり前であることに疑問を抱いていました。

全てのお客様に不安なく安心してお家づくりを進めていただきたい。
建てた状態ですぐに住めるフル装備の総額の費用を、
ありのままに提示してもっとわかりやすく。
できる限り手の届く価格で叶えることができる。
住んだ後も、快適で家族が幸せな暮らしがずっと続いてほしい。
そんな思いから、創業者“丸山政則”と現会長“橋本公秀”の2人から
社員数4名・15坪の事務所でアルプスピアホームがスタートしました。

アルプスピアホームは、多くのお客様に心から満足いただける
コストパフォーマンスの高い住まいを提供し続けるために
これからもスタッフ・パートナー(職人さん、関係業者さん)
一同、信州での家づくりに対して誠実に向き合って参ります。

アルプスピアホームが守る3つの理由

  • お値打ち価格

    決して安かろう悪かろうではなく、
    高品質で充実度の高い価値ある住まいを手の届く価格でご提供することにこだわっています。
    徹底したコストダウン、商品開発により日々価値を高める努力をし続けます。
  • 住宅性能への拘り

    信州の気候風土に適した4つの柱
    1.建物を支える強固なベタ基礎
    2.耐久性・耐震性に重きを置いた構造設計
    3.信州の寒さに負けない断熱性能
    4.冬暖かく夏涼しい家を実現する24時間熱交換換気システム
  • 完全フル装備

    オプションばかりで後々費用が積み重なる住まいではなく、必要で満足のできるものが標準仕様で詰まっています。その違いを是非ショールームで体感して下さい。

MISSION

アルプスピアホームが果たすべき使命

「価値>価格の暮らしを提供する。」

信州に根差した暖かく、
標準仕様フル装備の住まいを
適正価格でお届けし
長野県のより多くのお客様を幸せにする。

VISION

私たちが目指すこと

「コストパフォーマンスに
優れた住まいを提供し続けること。」

県外資本の住宅や全国画一の
フランチャイズの住まいではなく、
長野県の気候、風土、嗜好に適した
長野県の家族にとって1番の
コストパフォーマンスの高い住まいを提供し、
本当に幸せな暮らしの輪を広げていく。

VALUE

お客様へ届けたい価値

「安心して満足できる家づくりと
コストパフォーマンスの
高い住まいの提供。」
~ショールームから始まる家づくり~

標準仕様フル装備で積み重なるオプションを
最小限にした住まいの提案や、
すべて仕様・間取りが決まってから契約を行う、
将来のライフプランまでを見据えた資金計画など
住宅を販売するためではなく
本当にお客様の幸せの暮らしを実現するための
住まいを追求し続ける。
お客様に安心してお家づくりを
進めていただきたいからこその
県下最大級の住宅ショールーム。
お家づくりの全てはショールームから始まる。

INTERVIEW

アルプスピアホームが
お客様に届けたいこと

「適正価格で安心できる住まいを建てたいという
お客様に対して
要望されたことだけではなく、
要望以上の提案を行います。」

アルプスピアホーム店長

鳥羽 毅