スタッフブログ

STAFF BLOG

  • Home
  • アルプスピアホーム[本部]スタッフブログ

秋のはじまり

2022.09.24 / [アルプスピアホーム[本部]スタッフブログ]

こんにちは。

経営企画部の渡辺です。

今年も暑い9月でしたね。

日中外出することはあまりないのですが、見学会やら何やらで外に出る日はだいたい暑く、

やっぱり9月は夏なんだな…と思いました。

かと思えば、ここ数日は朝晩急に寒くなり、毛布が手放せなくなりました。

日も短くなり、秋になったことを実感する今日この頃です。

そんな、日ごと長くなる秋の夜のために、買ってみたのがこちら。

マッチの形をした簡易型のお香です。

焚く前からいい香りがするので、部屋に置いてあるだけで落ち着きます。

今年は他にもいろいろ香物を集められたらと思っているのですが、

現状これも置いてあるだけで満足しているのでちゃんと使うようにしたいです…

どんどん肌寒くなるこの季節。

体調には気をつつ、秋を楽しみましょう!

( 本部 渡辺 春佳 )

年中パイナップル

2022.09.18 / [アルプスピアホーム[本部]スタッフブログ]

お家づくりアドバイザーの唐沢です。

いつもスタッフブログに関心をお寄せくださりありがとうございます。

特技というほどの特技ではないのですが、パイナップルが切れます。

大好きなので、これまでの人生で50個以上はパイナップルをカットしてきました。

(100個とか言うと嘘になる気がしますが、50個なら絶対超えてますので)

生が一番おいしいのですが、一度にはとても食べきれないので、一口大にカットし残りを冷凍しています。

これは、小さなミニグローパインですが、縦に8等分したのがこちら。

ここからオレンジの時のように皮にそって包丁を入れて皮と身を切り離します。

そのあと皮の上でそのまま一口大にカットするだけです。

以前から会社がパイナップルをいただくと切りたくて仕方ない私は

先を越されないうちに・・・とこっそり給湯室でカットしています。

(以前は切ろうとしているところを見つかってしまい笑

「パイナップルをさばけるんですか!」と驚かれました笑)

今や年中好きな時に食べられるパイナップル、とても贅沢なことですね。

私がパイナップルを口にするまでにパイナップルにかかわる全ての方に心から感謝します。

年中・・・そうです、年中快適なお家といえばアルプスピアホームです!

高い断熱性能をご体感いただくには、実際の建物をご覧になるのが一番です。

アルプスピアホームは、全館空調が標準装備になりさらに快適さがグレードアップしています。

現在、全館空調を実際にご体感いただけるのは長野市松岡の街かど展示場です。

ぜひ、お気軽にご予約の上、ご見学くださいませ。お待ちしております。

■長野市松岡 街かど展示場

街かど展示場 -フリープラン-(長野市)|モデルハウス|アルプスピアホーム|松本・長野・諏訪・上田の新築注文住宅・工務店 (a-p-h.co.jp)

( 本部 唐沢 敦子 )

流行にのっかってみる

2022.09.15 / [アルプスピアホーム[本部]スタッフブログ]

皆さんこんにちは!

 

人財戦略室の塙です!

 

9月に入って、朝晩だいぶ涼しくなってきましたね!

今日はそんな秋の訪れはいったん置いておいて、お盆前までさかのぼります。

 

実は・・・

大人になってから初めてキャンプに行ってきました!!

キャンプは小学生以来だぜ!!いえーーーい!!!!!

 

というわけで、最近(最近でもない)さらに注目をあつめ、人口も増えているという

キャンプに行ってみたわけですが…

そんなキャンプについてこれから始めたいという方も多いと思います。

初心者も初心者の私が初のキャンプ体験を振り返り、少しでも参考になればと思います!

 


キャンプ初心者体験 ①何が必要なのかわからん

ものを買うにも、そもそも何を買えばいいのか全く分かりませんでしたが、

結論、「人によって違う」ということが分かりました。

というのも、火を起こすだけでも、着火剤を使わずに火起こしをしたい人、

着火剤を使って効率を求める人、バーナーを使って結果だけ求める人、

さらには焚き火しない人までいることが分かりました。

自分がキャンプで何したいのかを考える必要があるということですね。

 

キャンプ初心者体験 ②お金がかかる

これは予想がつくと思いますが、道具にお金がかかります。

ソロキャンプといった小規模なものであったとしても、

10万円は無くてもいいかもしれませんが、5万円は確実にかかると思っていいです。

ただ、道具購入時点でキャンプにハマる理由を垣間見た気がしました。

いったい何が違うのかよくわからない素材の差、ほぼ同じような商品だけど金額がピンキリ、

など、こだわろうと思ったらキリがないんです。

こういった「詳しい人には分かる差」みたいなもの、好きな人多くないですか?

この道具の沼に入ってしまったら、どこまでもお金がかかる趣味に代わり、

「不便さを楽しむキャンプで最大の利便性を求める」という謎の人物になりかねません。

私のような初心者は大人しく「初心者おすすめ!」と書いてあるものを買いましょう。

 

キャンプ初心者体験 ③詳しい人と一緒に行ってなんでも頼る

正直これが一番重要だと思います。わかんないので大人しく頼りましょう。

キャンプ場の予約から、キャンプ場の使い方までなんでも教えてくれます。

私たちにできることは一つ、「ありがとう!」というだけです。


 

そんな私もキャンプに行ってきました!

社内の後輩たちが一緒に連れて行ってくれました!ありがとう!

なんかみんなが色々やってくれたのでとても楽しかったです!(人でなし)

 

 

あまり遠出もできないので、松本市内のキャンプ場に行ったのですが、

夜は夜景もきれいで、周りに明かりも少ないのでめちゃくちゃ明るい月も撮れました!!

 

 

そんなわけでとても素晴らしいキャンプ体験ができました!!!

コロナでなかなか外出が難しいですが、キャンプは少なくとも密閉空間ではないため、

この時期でも比較的楽しみやすいのが良いですね!

 

今度は一人でキャンプに行って、

「え?俺ソロキャンプとかするよ?」

って早く言いたいです!

 

それではまた!

( 本部 塙 拓真 )

プロフィール

本部

「信州の明日をつなぐ」
APH Groupのスタッフブログです。

カテゴリー